心の在り方

世の中をなめてはいけないよ

投稿日:2018年7月14日

自分が調子が良い時
自分が儲かった時

そういった時に、人は2種類に分かれます

 

1 調子に乗ってヘラヘラする人、偉そうにする人

2 ますます地味に謙虚になる人

この2種類です

調子が良い時ほど謙虚にいなさい
と言いますが
いざ、自分が調子が良くなると
コロッと忘れるものです

私も真っ赤なポルシェに乗ったり
夜に中野や高円寺に行って飲み歩き
キャバクラ嬢のおっぱいの谷間に
10万円をつっこんだり
そういうクズ行為をやりました

今は反省しています
酒もたばこもやめて今は、全く興味がありません。

お金がわんさか入ってくると
調子に乗ってしまうものなのです。

ある意味精神病のような感じです。
躁うつ病の躁状態です。
そういう調子に乗ってしまう病の処方箋は
ただ一つです。

何かやらかして
痛い目を見て、泣いてゲロを吐くのです。
うわっぁぁあああああ
ごめんなさぃいいいいいい
と反省するのです。

そうすれば謙虚になれますし
世間の人をなめた言動もしなくなります。

できれば35歳くらいまでに
痛い目を見ておくとよいでしょう。

YouTube等で偉そうに配信をしている若者がいますが
なるべく早く成功したいなら
なるべく早く痛い目に合えばいいと思います。

2、3回泣きを見れば
誰でもおとなしくなりますよ。

まだ、泣きを見ていない初心者が
ネットで稼いでしまったりすると、
世間にむかって足を組んで偉そうに
成功法則を語ったりします。

中学生のヤンキーが
「俺は、100人とヤッた!」
お前はまだやってないのか?
と豪語するみたいなものです。

そこから一度転落してみて痛い目を見て
大人しくなったら、そこからがスタートラインです。

更生した不良って意外と浮気などをせずに
働き者のいいお父さんになったりしますよ。

-心の在り方

Copyright© 松田豊 公式ブログ~健康に成功する方法~ , 2020 All Rights Reserved.