心の在り方

お金を稼ぐ=詐欺師!?なぜ、私が成功する方法を教えるのか?

投稿日:2018年4月24日

質問がいくつか来ました。

こういう質問です。

なぜ、松田さんは、成功する方法を教えるのですか?
教えずに、独りで稼げばいいじゃないですか?

お答えします。

いくつか理由がありますが、
大きな理由を上から順番に教えます。

1・お金になるから

2・みんなが幸せになってほしいという純粋な行動(無償の愛)

3・褒められたい、お礼を言われたい、などの自分の承認欲求を満たす(承認欲求、充足感)

この3つです。

1のお金になる、という理由が8割くらいです。

そう、私はお金になるから教えています。

私は、お金にならない事はしません。
なぜなら、ビジネスマンだからです。
法人の代表だからです。
経営者だからです。

私は、慈善事業専門の人ではないです。
優しい、マザーテレサではないのです。
自分を犠牲にして、
みんなを幸せにしようと思っていません。

まずは自分が満たされて、
余ったら分け与えます。

ほぼ99%が潰れると言われる
小資本のネット起業の世界で
法人以前を合わせると15年、
法人化して、10年以上やってきた経験を話すのに
お金をもらえないと思っていません。

私はビジネスマンですから、お金の為に活動しています。

25年以上やっている経営者の話

25年以上やっている、ある経営者のセミナーDVDを
見たことがあるのですが
壇上の上で最初にこういいました。

「私は、お金の為にやっています、お金が大好きです」
「だから、私といるとあなたは、お金がどんどん無くなります」
「あなたのサイフが空っぽになります」
「あなたの財布を空っぽにするのが私の得意分野です」
「私はあなたからもらった、そのお金でキャバクラや風俗に行きます」
「好きな事に使います、あなたにどうこう言われる筋合いはありません」
「それが嫌なら今すぐ出ていってください、出口は向こうです」
「出たところの受付で全額返金します、さぁ、出て行ってください!」

というのです。

そして、誰一人として出ていきません。

その人のセミナーには、運送業や不動産、清掃業などの実業、
その他、ネット起業等の現在でも現役で
成功し続けている勝ち組が参加しています。

お金の為=悪というマインドコントロール

稼げない人は、お金の為に行動する=私利私欲のため
と思いがちですが、そうではありません。

マインドが整っていない人は
お金の為に働く=悪いことをする、と思います。

それは、自分がそういう内面を持っているからです。

 

きちんとマインドが整っている方は
お金の為に行動する=100%良い事
と、思っています。

 

私は、お金を稼ぐ事にやましい感情が1%もないので、
全力で経済活動ができます。

人というのは、後ろめたさがあると
全力で力を発揮できないのです。

 

私が成功しているのは、私の内面、お金を稼ぐという事に
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
やましい気持ちや後ろめたさがないので、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
純粋にフルパワーを使えるからです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

純粋に大きく稼いで、純粋に大きく自己投資をする事が大事です。

稼いでいない人は税金を知らない

それに、利益が約1500万円以上になると
税率が約50%くらいになります。

結局、1500万円以上になると
利益の約半分くらいは国に納めるのです。

例えば、よく月収100万円といいますが

手取りで100万円としたなら、そのためには、130万円くらいの給料を設定する必要があります。
約20万円は所得税です。
社会保険で約10万円です。(会社負担額は半分なので、実質は約20万円)
さらにそれにプラスして、
手取りの約10%は住民税で納めなければなりません。

つまり、130万円から所得税、社会保険を引いて
ようやく100万円が口座に入ったと思ったら、
10万円は住民税です。

つまり、130万円の給与設定であれば、
90万円が自由に使えるお金になります。

ちょっと生活水準を上げて、子供を私立学校に入れたり、
家賃20万円くらいのマンションに住むと、
月収100万円程度なら、すぐにお金は無くなります。

月収100万円で、月収30万円の
生活水準で生きる事が出来れば
老後は心配ないでしょうが
ほとんどの人は、生活水準をあげてしまい
年収1000万円でも貧困な人が
たくさんいたりします。

ぼけ~~っと月収100万円稼ぐ!と
ヘラヘラしている人がいますが、彼らは何もわかっていないのです。
あなたが本気で稼ぎたいなら、そういうヘラヘラとした
人間たちを相手にしてはいけません。

なんとなく月収100万円あればいいだろう、と思っている人が
月収100万円稼げるようにできていないのです。
社会はそこまで甘くないですよ。

 

税金はどこに行くのか?

税金で納めたお金は
誰か、弱者のために使われます。

それは医療だったり
訪問介護だったり
障碍者支援だったりします。

 

お金を稼いだことがない人は
お金を独占できると思っているので
人に教えずに自分だけで稼げると思いますが

実は、それには限界があって
結局、国に半分くらい税金で納める事になるので
独占ができないのです。

日本で生きる以上、稼ぎを独占できません。
税制等を考えれば、約1000万円を超えたあたりが上限です。

1000万円以上になると強烈に税金がかかってきます。

それは稼いだことがある人にしかわからないと思います。

「誰にも教えずに、独りで稼げばいいのに」
というのは、稼いだことがない人が言う事です。
高額な税金を納める立場にない人が言う事です。

稼げない人ほど独占しようとして
稼げる人は知恵や知識を積極的に分け与えます。

例えば、ウインドウズで有名なマイクロソフトの
ビルゲイツという大富豪は
チャリティ活動に積極的で
何兆円も寄付をしています。

ある程度、ビジネスを極めると
稼ぎ方を人に教える事や、富を分け与える事を
考えるのは自然な事なのです。

稼ぐと分かりますが、この社会は、
儲けを独占できないのです。
そういう仕組みなんです。

その感覚が分からない人は
ずっと独占しようとするでしょうし
独占しない人を不思議に思うでしょう。
そんな彼らは一生、満足に稼ぐ事はないでしょう。

彼らはマインドが貧困と欠乏なので、
貧困で欠乏にまみれた人生を引き寄せ続けます。
引き寄せの法則です。

 

-心の在り方

Copyright© 松田豊 公式ブログ~健康に成功する方法~ , 2019 All Rights Reserved.