心の在り方

健康第一で独りビジネスをやらなければならない

投稿日:2018年9月21日

独りで稼ぐ、というときに
大事になるのが健康問題です。

経験の浅い人
若い人に多いのですが、
目が痛くなったり、
疲れがたまっていたとしても
目先のお金のことしか見えていないので、
それでもパソコンで働く人がいます。

また、教えている人の中でも
経験が浅かったり
苦しんだ経験がない人は
とにかく大量の作業が大事とか
頑張ればお金になる、といいます。

目が痛くなっても働いているとか
ヘラヘラと笑いながら
ちょっとパソコンのし過ぎで目が痛い
等といいます。

彼(彼女)らは
それが深刻な、目の疾患や
片頭痛になることを知らないのです。

それほど無教養で無知識で
経験が浅いのです。

現在は、IT眼症などの症状は
眼科でも問題視されています。

頭が痛い、目が痛いというのは
絶対に避けなければならないのです。

かなり深刻な問題ですが
それを分かっていない人は
目が痛くなっても頑張れとか
言いかねません。

健康第一主義の人から教わらないと
目を傷めてしまいます。

私も痛めました。かなり辛いです。
あなたにも同じ思いをしてほしくないので
私は、目を大事にした
働き方をお勧めしています。

人生100年時代に
終わりまで、幸せに生きる事が大事です。

-心の在り方

Copyright© 松田豊 公式ブログ~健康に成功する方法~ , 2020 All Rights Reserved.