スピリチュアルトラベル記

エジプトのモスクとイスラム教

投稿日:

エジプトにはたくさんのモスクがあります。

エジプト人のほとんどはイスラム教です。

その他はコプト教といってこれはエジプトで独自に発展したキリスト教です。

イスラム教にはモスクといって、お祈りの儀式をする場所があります。

彼らは、そこに行ってお祈りをするので、人口1億人のほとんどがイスラム教ですから、たくさんのモスクが必要で、いまも建てられています。

ラマダンといって断食の時期があったりします。

私が、エジプトのレストランで昼ご飯を食べていた時

「あれ、店員がだれもいなくなった・・・?」

と思っていたら、みんなでお祈りの儀式をしていました。

彼らは、子供の時からイスラム教で、その生き方をしているので、それが当たり前なんですね。

日本にたくさんの神社や寺があって、仏壇や神棚が家にあるのと同じ感覚で、自然になじんでいるんでしょう。

 

 

-スピリチュアルトラベル記

Copyright© 健康に成功する方法 , 2020 All Rights Reserved.