スピリチュアルトラベル記

釈迦が初めて説法をしたインドのサールナート

投稿日:2018年4月12日

お釈迦様が初めて説法をしたと言われるサールナートです。

それが、約2500年前と言われています。

奥にある建物はダーメク・ストゥーパといいます。
ここでお釈迦様が5人のバラモンを相手に最初の説法をしたと言われています

周りには、遺跡公園(ダメーク・ストゥーパ・モニュメントサイト)といって、遺跡があります。

それぞれ名前があります

30人くらいの団体がいくつもいて、所々で、団体で座って、説法のような話をしていました。

 

-スピリチュアルトラベル記

Copyright© 松田豊 公式ブログ~健康に成功する方法~ , 2020 All Rights Reserved.